介護施設を無料で探す方法を公開

 

介護施設とは?

介護施設とは? 

一般的に介護施設というのは介護保険法に定められている、介護保険施設の事を指します。

介護保険法によると、「指定介護老人福祉施設及び介護老人保健施設」と規定されています。
具体的に言うと介護保険法に基づいて、入所する要介護者に対して入浴・排泄・食事等の介護や日常生活上の世話・機能訓練・健康管理・療養上の世話を行う施設です。

介護施設とは、一般的に「介護保険三施設」や「有料老人ホーム」「高齢者専用賃貸住宅」などを指したものです。

簡単に言えば、昔で言う老人ホームの事ですが高齢化社会となり、老人福祉の施設も多様化しています。

介護を社会全体で考える事は、良い事ではありますがまだまだこの施設の利用法は浸透しておらず、このサイトではそういった介護施設の利用法について調べてみました。

介護三施設の保険は、下の3施設の事です。

@介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム・特養)

A介護老人保健施設(老健)

B介護療養型医療施設(療養病床)です。


・ボトックス整形で女性は綺麗になる http://www.botox-kirei.net/

 

介護施設を探す!

介護施設を探したい場合、介護サービスを利用したいという場合、まずは、「地域包括支援センター」に相談しましょう。

「福祉」・「介護」と言う名前がついてないので、みつけにくいのですがまずはこの「地域包括支援センター」から全ては始まります。

一般的に「社会福祉事務所に相談?」と考える方もいるのではないかと思いますが、社会福祉事務所は、都道府県・市・特別区に設置が義務付けられていますが、町村には任意です。
すぐ近くに無い事が多いですよね。

地域包括支援センターは、各地域に設けられています。
介護サービス受ける相談だけではなく、高齢者が自立的に健やかな生活を送るための支援も行っているのです。
また、介護する人の相談にも乗ってもらえます。
介護する方法はもちろん、講演会やイベント、介護する人同志の「家族の会」などの紹介もしてもらえます

また、この包括支援センターにはケアマネジャー・社会福祉士・保健師という専門家が配置されており「チーム」として総合的に高齢者を支えています。